ゴリラの村

その握力で書き殴るあれこれ

【ゼルダの伝説BoW プレイ日誌25】ヴォーイ・ミーツ・ヴァーイ(ヴォーイ)

※この記事はBOW未プレイの方へのネタバレを含みます。初見の感動を大事にしたい人はブラウザバックを!

 

どうもゴリラテキーラです。

砂漠の美しさにヒャッハーした前回はこちら↓ 

gorimura7.hatenablog.com

 

前回は祠をクリアしたところで終了。

f:id:gorimura7:20180406204207j:plain

さあ、男子禁制ゲルドの街に入る方法を探していきます。

 

 

まずは正々堂々

まあ男子禁制って噂だけど、

はあくまでだからね!

 

入れる可能性はなきにしもあらず!

 

お邪魔します!!

f:id:gorimura7:20180406204441j:plain

普通に止められた。

 

まあ知ってた。

ですよね。

 

自由度ナメんな!外壁の上から!

さて正面からは止められてしまったが、これは想定内。

 

 

このゲームの自由度をナメてはいけない。

f:id:gorimura7:20180406204711j:plain

忍び込む方法なんていくらでもあるんだよ!(注:これが最後の手段)

 

 

...がしかし、

f:id:gorimura7:20180406205109j:plain

ずでーん。

 

f:id:gorimura7:20180406205136j:plain

やっぱり捕まりました。

 

 

...まあ知ってた。

ですよね。

 

捕まったついでにせっかくなので発音を教わる。

f:id:gorimura7:20180406205224j:plain

”ヴァーイ”とか、”ヴォーイ”とかは下唇を噛んで発音する感じだそうです。

 

スナザラシに乗り、オアシスへ。

やはりと言うか、普通には入れないみたいなので、

ここは大人しく、ゲルドの街に侵入したと言う噂の男を探すことに。

 

噂の男はオアシスと街を行き来してるらしいけど、

街の入り口で見張ってるのはヒマ!

なのでオアシスで買い物しながら待つことにする。

 

しかしその前に街の周りをぶらぶらしてみると、気になることを言う人が。

f:id:gorimura7:20180406210716j:plain

ほほう。スナザラシとな。

 

f:id:gorimura7:20180406210851j:plain

臆病な動物らしい。

 

f:id:gorimura7:20180406210815j:plain

操作は難しくないとのこと。

 

ちなみにそのスナザラシっていうのが、左奥にいるこいつら。

f:id:gorimura7:20180406211458p:plain

乗り方は、

盾を装備する

、後ろからそ〜っと近づいてAボタン!

以上!

めっちゃシンプル。

 

というわけで実践!

 

 

後ろから〜

 

抜き足、

f:id:gorimura7:20180406211843j:plain

 

差し足、

f:id:gorimura7:20180406211857j:plain

 

忍び...あっ...

f:id:gorimura7:20180406211914j:plain

 .....

逃 げ ら れ た。

 

ふつーにバレます。

2回くらい失敗したので、奥の手を使用。

 

f:id:gorimura7:20180406212157j:plain

みんな大好き忍びタイツ!

さあ、お前の力を見せてくれ!!

 

 

 

結果。 

 

 

 

一発。さすがの隠密性である。

f:id:gorimura7:20180406212309j:plain

そしてスナザラシ、楽しい!!

 

最初に説明聞いたときは、なんで盾が必要なの?

とか思ったけど、

なるほど、こーゆーことね。

ウェイクボードみたいな感じ!

 

f:id:gorimura7:20180407094155j:plain

操作もシンプルでわかりやすくていい感じ。

スピードもかなり出るのでオアシスまであっという間。

 

オアシスにて例の男を探す

 

f:id:gorimura7:20180407094427j:plain

このロブスタの言う隊長が祠の傍にいたベンジャミンっぽいね。

ベンジャミンから聞いた情報をそのまま伝えてみる。

 

f:id:gorimura7:20180407094741j:plain

お?なんだか意味ありげな情報をくれました。

見慣れないハイリアのお姉さんがいたと。

 

その後、

f:id:gorimura7:20180407094820j:plain

守衛さんからも同じような情報が聞ける。

ハイリアヴァーイの商人が宿屋にいるらしい。

 

宿屋の屋上へ向かうと...

f:id:gorimura7:20180407094917j:plain

意味ありげな感じで佇むヴァーイの方。

あのーもしかして...

f:id:gorimura7:20180407095004j:plain

名前はヴィヴィアンさん。あれなんか声が低いような

 

f:id:gorimura7:20180407095027j:plain

そーなんスよ。ヴィヴィアンさん知りませんかね?

 

と話していると、いつの間にか話が変な方向へ...

f:id:gorimura7:20180407095427j:plain

え?アナタ”も”ってあれ?ヴィヴィアンさん?

 

f:id:gorimura7:20180407095847p:plain

あれあれあれ?

 

で、その後、

 

f:id:gorimura7:20180407114008j:plain

ほんとだ、ふつーに可愛い!

 

f:id:gorimura7:20180407114034j:plain

もじもじするリンク。ふつーに女子か。

 

f:id:gorimura7:20180407114044j:plain

と言うわけで民族衣装をゲット!

いい女になれたと言うことは、これでゲルドの街にも入れるはず!

 

f:id:gorimura7:20180407114058j:plain

さて、このヴィヴィアンさんだが、

このあと風が吹いてマスクの下がちらり。

 

上の画像でも若干見えてるけど、

 

 

まああれです。

 

 

ごま塩です。

 

 

まあ、

 

 

そう言うことですね。

 

 

 

 

f:id:gorimura7:20180407114112j:plain

やっぱり防具としては心もとない〜。

だけど暑さガードがついてるから、

日中の砂漠では重宝するかもしれない。

 

と言うわけで今回はここまで。

次はゲルドの街へ!

 

次回はこちら↓

gorimura7.hatenablog.com