ゴリラの村

その握力で書き殴るあれこれ

100PV/日達成を喜ぶゴリラ

※この記事はゴリラの喜びの雄叫びを含みます。というかほとんどです。どうでもいい人はブラウザバックを。あと一度間違えて投稿してたのに気づいた人も恥ずかしいのでブラウザバック。

 

やったああああああああ!!

 

Fooooooooooooooooo!!

 

いやっほおおおおおおい!!

 

 

100PV/日

気づいたら達成してた。 

 

 

 

100PVでも予想以上にうれしかった

 

まずこの記事を見たほとんどの人がこう思うでしょう。

 

f:id:gorimura7:20180426223026j:plain

 

まったくもってその通りである。

 

 

世界に数多あるブログの中で見れば、

ここはとんでもねー弱小ブログ。

そう。サイヤ人の戦闘能力を見慣れた人からすれば、間違いなくゴミなのです。

 

 

というか、まず自分がそう思ってるとこある。

 

こんなことで喜んでんじゃねーよと、

そんなしょっぱいPV公言して恥ずかしくねーのかと、

 

頭ではそう思う。

頭では。

 

 

でもやっぱうれしい!

てか、

かなりうれしかったりする。

 

 

うれしい理由

こちら、ゴリラの村アクセス解析記録です。

ブログ解説から2ヶ月強でコレ。

f:id:gorimura7:20180427213727p:plain

まーショボい。旅の恥は掻き捨て。ブログの恥は書き捨て。

 

このうち100PV/日を超えたのは2日間。

計算してないけど平均でいけば多分20PV/日くらいになる。

 

それでも嬉しかった理由を自分なりに考えてみた。

 

 

理由①  100って区切り良くね?

これはもうシンプルイズベスト

100って区切りの数字としてすごくイイのである。

 

100記事到達!とか

 

100万円稼いだ!とか

 

100名様に当たる!とかと同じだ。

 

100キロマラソンでもいい!

 

 

なんとわかりやすい数字だろうか...!

比較とか分母とか関係なく、

おお!なんかスゴい!

と思わせてしまう数字の魔力。

 

ともかく100という数字は非常に魅力的で、

すごく印象に残る。

 

というか残ったから嬉しいのである!

 

 

理由② 普段のPV数とのギャップ

これは正直、結構ある。

 

冒頭にも書いたが、おそらくこのPV数を見て多くの人が思うのは、

f:id:gorimura7:20180426223026j:plain

というラディッツのコメントと同様のものである。

 

それはおそらく、普段目にする、

100万PV/日”などのケタに慣れてしまっているせいである。

文字通り桁違いだ。

 

1日にこのブログを訪れる人の1万倍である。

とんでもない数字だ。俺もラディッツ目線になりたい。

 

しかし、

ブログを始めた当初、PVはせいぜい1-2PV/日くらい。

それに比べればこのPVは当時の50倍〜100倍である。

そりゃ嬉しくもなる。

 

100倍ってやばくない!?

すげー嬉しいよ!!

 

え?100万PVなら100万倍だって?こまけえことはいいんだよ!

 

 

理由③ ニッチな記事を書いている自覚がある

当ブログは雑記ブログ(のつもり)である。

しかし以下のグラフを見て欲しい。

 

このグラフは当ブログに存在する、

全記事のカテゴリ登録数の比率を表したものである。

f:id:gorimura7:20180501221159p:plain

ゼルダ”の記事が半数を超えている。

そして”雑記””備忘録”にはかぶる記事もあるため、

記事数で言えばさらにゼルダの比率は上昇する。

 

つまり、実質このブログは端から見れば、

ゼルダBOWプレイ日誌ブログなのである。

 

しかも発売から1年以上経過した今になって書いている。

さらに攻略や解説ではなく、自己満プレイ日誌だめっちゃ楽しいから仕方ない

 

読んでくれるのはゼルダ関係者か、

ありがたくもゴリラの村に偶然迷い混んだ人々がほとんどであろう。

 

 

読者が非常に限られてくるのが自分でもわかっていたので、

100PVという数字が光って見えたのだろう。

 

まとめ 〜100PVでも嬉しいもんは嬉しい〜

やっぱ嬉しい。最初は自分の感覚大事

 

まあゼルダ楽しいから、

しばらくは

雑記ブログ(ゼルダ5割超)

になると思うけど、

徐々に他の話の比率も増やして行きたい。

 

そんなことを思った先日の出来事。